2016年04月09日

ごいあさつ その2

============

学んだ事、読んだ本、出会った人、食べたラーメン?…笑

書き留めよう!と、心のゆとりも出てきました。

ブログを再開しようと思います。

あらためまして

どうぞよろしくお願いいたします。

2016年4月
posted by yyymmm at 13:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | はじめまして | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

ごあいさつ

DVC00082.jpg


(2016.4月 紹介文を書き直しました)

はじめまして。

おこしいただきありがとうございます。

本とラーメンが大好きです。

細々とライターや編集業をやりつつ、

社会福祉士の資格を取得後は、障がい者や路上生活者の支援をしていました。

その後、精神保健福祉士を取得。

現在は、面接相談員がメインのお仕事です。

==========

社会福祉士の勉強を始めるに当たって

「せっかく勉強するなら、その内容をブログとして残してみよう」

と、このブログをはじめました。

2011年のお話しです。

2014年からは精神保健福祉士取得の勉強をスタートし、無事取得。

これから福祉の資格取得を目指す人、福祉分野に興味がある人等の

お役に立てればとても嬉しいです!

――といいつつ、本やラーメンの話題が多くなっていますけれど(笑)

どうぞよろしくお願いいたします。
posted by yyymmm at 09:38| Comment(0) | はじめまして | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

社会福祉士とはなんなのか?

======

「社会福祉士の資格を取得したんだ~」って言うと、

「へえ~、偉いよね。介護の仕事は体力もいるし、大変でしょ?」

―――なんて言われます。

そもそも何が偉いのか???

福祉系だとボランタリー色が強い=偉い…ってことになるのでしょうか。

で、社会福祉士と介護福祉士、ケアマネ、ヘルパーさんのお仕事の違いが

周知されていないと感じるのです。



社会福祉士(Certified Social Worker)

精神保健福祉士、介護福祉士と並ぶ通称、三福祉士の中のひとつの資格。

ソーシャルワーカーの国家資格。


―――――――――――

「社会福祉士及び介護福祉士法」によりますと……

社会福祉士は 社会福祉士の名称を用いて、専門的知識及び技術をもって

身体上若しくは精神上の障害があること

又は環境上の理由により日常生活を営むのに支障がある者の福祉に関する相談に応じ

助言、指導、福祉サービスを提供する者又は医師その他の保健医療サービスを提供する者その他の関係者との

連絡及び調整その他の援助を行うことを業とする者をいう。

―――――――――――


何か困難を持った人の相談にのったり(専門的技術に基づいて)、

場合によっては医療機関や公的機関との橋渡しをするんですね。

病院には医療ソーシャルワーカー(MSW)という社会福祉士さんがいて、

入退院に際して等の相談にのってくれます。

最近は、社会福祉士資格保持者=MSWとして採用―――という流れみたいですが、

社会福祉士は「名称独占」なので、

資格を持っていなくても、上記のような相談業務はできちゃうんですよね。

医師のような「業務独占」でないため

専門性を問われる職場が少ないのが現状です。



◆業務独占:
特定の業務に際して、特定の資格を取得しているもののみが従事可能。資格がなければ、その業務を行うことが禁止されている資格。名称も独占する。

例)医師、看護師、あん摩マッサージ指圧師、移動式クレーン運転士、義肢装具士、救急救命士、
  歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士、社会保険労務士など。



◆名称独占:
業務そのものは資格がなくても行うことができるが、資格取得者以外の者にその資格の呼称の利用が法令で禁止されている資格。(業務独占資格の多くは、名称独占資格でもあることが多い。)

例)社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、技術士、
  調理師、マンション管理士、技能士、保健師、栄養士、管理栄養士など。

(ウィキペディアから抜粋しました)





posted by yyymmm at 10:27| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | はじめまして | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。